| P-WORLDとは | ご利用案内 | 会社案内 |
カジノ 就職 日本店情報 機種インデックス カジノ 就職 日本インデックス 商品インデックス

北斗 無双 連 チャン カジノ 就職 日本業界カジノ 就職 日本

大手ホール6社がPB機『PAルパン三世THE FIRST~不二子89ver.~』を導入 グリーンべると 2024年2月1日

ダイナムはこの度、遊技機メーカー・平和と大手ホール企業で共同開発したカジノ 就職 日本PB機『PAルパン三世THE FIRST~不二子89ver.~』を、2月19日からダイナムジャパンホールディングスグループ(ダイナム、夢コーポレーション、キャビンプラザ)及び、アンダーツリーグループ、合田観光商事、ニラク、延田エンタープライズ、マルハンの店舗に導入すると発表した。導入台数は各社合計で約1,000台を予定している。

同機は、平和とホール企業グループ6社が企画立案やスペック設計などを共同で手掛けたプライベートブランド機。ホール企業ならではの視点で顧客ニーズを反映した遊技機となっている。

主な特長は以下の通り。
1、遊びやすい大当たり確率(1/83.3~1/89.8)※6段階設定搭載
2、低確率状態164回の消化で316回の遊タイムへ突入
3、PB機専用の上部パネルデザインを採用

基本スペックは以下の通り。
‣大当たり確率
低確率時:1/89.8(設定1)~1/83.3(設定6)
高確率時:1/68.1(設定1)~1/63.1(設定6)
‣確変(ST)突入率:0.5%→100%(60回)
‣遊タイム:164回転後、時短316回

【最新記事】

各記事のタイトル・本文・写真などすべてのコンテンツの著作権は、株式会社ピーワールド、またはそれぞれの配信社に帰属します。掲載されている情報を許可なく、複製・転載・引用などを行うことは法律によって禁止されています。

PR

カジノ 就職 日本業界の社会貢献

P-WORLD P-WORLDに掲載の記事・情報・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。